北欧デザインといえば機能性とシンプルさが融合した洗練さで知られ、代表的な企業としてはインテリアのIKEAが有名だ。読者の中にも北欧デザインのファンだという方は多いだろう。

そんな北欧デザインの代表国、ノルウェーが先ほど、新しいデザインのパスポートを発表した。次のようなものである。


パスポートといえば権威的な色やデザインが普通だが、今回発表されたものはピンク・空色・白と三色のパステルカラーの表紙に、幾何学的なフィヨルドのイラストが描かれた査証ページと、およそパスポートらしくないデザインをしている。これだけでノルウェー国籍を取得したいなんていう読者も少なくないのでは?

ノルウェーといえば先日、同じく幾何学的なデザインの新ユーロ紙幣を公開したばかりである。こちらも「海」をテーマに、斬新でモダンなデザインを特徴としていた。公的な書類にこのようなデザインがなされるのはきわめて異例と言えるだろう。北欧デザインの今後から目が離せない。