2018y08m13d_112719781
9月2日、日曜ドラマ「この世界の片隅に」第7話がTBSより放送された。視聴率は9.8%だった。

「この世界の片隅に」はこうの史代による同名コミックを原作とする歴史フィクション。松本穂香が第二次大戦中の呉に住む浦野すずを、松坂桃李がその夫となる北條周作を演じる。そのほかの主なキャストに二階堂ふみ、伊藤蘭、田口トモロヲ、村上虹郎などがいる。

9月2日に放送された「この世界の片隅に」第7話で、主人公のすずは全身包帯で目を覚ます。不発弾の爆発に巻き込まれたことを理解した彼女は絶望と悲しみに襲われ…というストーリーだった。そんな「この世界の片隅に」第7話の視聴率は9.8%。前回第6話の8.5%から1.3ポイント上昇した。

次週「この世界の片隅に」第8話の放送予定日は9月9日。



image: tbs.co.jp