sekamuzu
20日、嵐・大野智主演の火曜ドラマ「世界一難しい恋」第2話が放送された。

「世界一難しい恋」は、年収ピカイチのイケメンだが性格に難ありの若社長を主人公とするラブコメディ。恋愛氷河期に恋に目覚めた主人公の「世界一難しい恋」を描いたストーリーだ。主人公の鮫島零治を演じるのは嵐の大野智、主人公が一目ぼれする柴山美咲を演じるのは波瑠だ。また、主人公の秘書・村沖舞子を演じるのは小池栄子、美咲の先輩・三浦家康をジャニーズWESTの小瀧望が、主人公のライバル・和田英雄を北村一樹が演じている。なお、主題歌には嵐の新曲「I seek」が起用されている。 

「世界一難しい恋」、4月20日に放送された第2話では、美咲にベルギー人の恋人がいるという噂の真相を確かめようとする主人公・零治のストーリーが描かれた。結局、美咲には現在相手がいないことが分かるが、零治が解雇した社員のことをめぐって二人は言い争いになってしまう・・・というストーリーだった。

「世界一難しい恋」第2話の視聴率は12.9%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。前回第1話の視聴率12.8%に比べてわずかに数字を伸ばした。今後の視聴率の推移が気になる「世界一難しい恋」、次回第3話は4月27日放送の予定だ。

photo: ntv.co.jp