shitamachi rocket
阿部寛主演の日曜ドラマ「下町ロケット」第9話が13日、TBSより放送された。

ドラマ「下町ロケット」は、 研究所を辞めて街工場に戻ってきた主人公と大企業との戦いを描いた物語。原作は池井戸潤の同名小説『下町ロケット』。第145回直木賞の受賞作で、池井戸潤の代表作とされる小説であり、待望の実写ドラマ化が実現した。

ドラマ「下町ロケット」13日に放送された第9話の視聴率は18.2%だった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。「下町ロケット」の視聴率はこれまで、16.1%→17.8%→18.6%→17.1%→20.2%→17.8%→17.9%→20.4%→18.2%と推移してきた。

ドラマ「下町ロケット」次回第10話はいよいよ最終回。予告動画は番組公式ホームページからチェックできる。なお、最終回放送前には新撮ドラマを含めた「超緊急特別ドラマ企画」が12月20日よる7時より放送される。本編では描かれなかったサイドストーリーが楽しめるということで、こちらも見逃すことのないようチェックしたい。ドラマ「下町ロケット」最終回の放送予定日は12月20日だ。

photo: tbs.co.jp